このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

15

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03

楽天のトラフィック下でのリアルタイム広告効果測定の挑戦 ~Kafka/Spark/Flink~

Registration info

参加枠1

Free

FCFS
73/90

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

イベントについて

12月15日(水)にRakuten Ad Technology Meetup Vol.03をオンラインにて開催いたします。

楽天といえば、楽天市場、楽天トラベル、楽天モバイルなど、様々なビジネスを運営しています。 楽天に対して「広告ビジネス」というイメージを持っていない方も多いはず。 実は、楽天の中の「広告ビジネス」は大きく成長を遂げています! そんな楽天での広告事業を支えるAd Technologyについて、ご紹介していきます。

今回は楽天の広告プロダクトを支えるプラットフォームのエンジニアリングにフォーカスし、Kafka, Spark, Flinkなどを使ったリアルタイム広告効果測定についてご紹介します。楽天グループが誇る優秀なエンジニアが社外に初めて公開します。アドテク業界で働いている方、リアルタイム処理の実践的な事例に興味がある方、是非ご参加ください!

日時・場所(オンライン)

開催日時:2021年12月15日(水) 18:30~19:30

会場:オンライン(Zoom)

申し込みが完了すると「参加者への情報」にZOOMのURL等が表示されます。

Time Schedule

時刻 内容  登壇者
18:20~ 開場  
18:30~ オープニング・諸注意  
18:35~ 楽天を支える広告効果測定プラットフォームの紹介 三隅康隆
18:40~ 楽天の広告テクノロジーにおけるストリーミングソリューション Venkata Mohan
18:55~ Kafka + KVS(Couchbase)を用いたリアルタイムコンバージョン測定 藤田将
19:15~ Q&A
19:25~ エンディング・アンケートのお願い  

発表概要&発表者の紹介

楽天を支える広告効果測定プラットフォームの紹介

楽天の広告ビジネスが展開する、サプライサイド・デマンドサイド両側面を支える広告効果測定プラットフォームについて紹介いたします。 楽天の広告ビジネスが抱えていた課題、それを解決に導いた、広告パフォーマンス追跡統合プラットフォームについての話しになります。


登壇者:三隅康隆 :楽天グループ株式会社 Manager

大学卒業後、楽天グループ株式会社にてエンジニアとしてキャリアをスタート。楽天ダウンロード、楽天ツールバーといったサービスに従事した後、Rakuten Asia Pte. Ltd. へ出向し、プロジェクトマネージャー、グループマネージャーとしてキャリアを積む。帰任後、広告配信・効果測定を横断的にサポートするプラットフォーム開発の部署のマネージャーとして、広告効果測定プラットフォームの開発に従事。


楽天の広告テクノロジーにおけるストリーミングソリューション

楽天の広告テクノロジーにおけるストリーミングソリューションについて紹介いたします。なぜストリーミングソリューションが必要だったのか。初期デザインで直面した課題、それをどう解決したのか。また、どのようにパフォーマンスを計測し、最適なチューニングを実施したのか。ストリーミングソリューションの裏側についてお話しします。


登壇者:Venkata Mohan :RAKUTEN ASIA PTE. LTD Senior Software Engineer

Venkata Mohanは、ウェブ、ビックデータテクノロジーに精通したソフトウェアエンジニアです。15年以上のエンジニアリング経験を持ち、特にスケーラブルで、可用性の高いウェブ、ビックデータアプリケーションの開発・運用を行なってきました。その経験を生かし、Rakuten Ad Technology Division のアーキテクトチームの一員としても活躍しています。


Kafka + KVS(Couchbase)を用いたリアルタイムコンバージョン測定

広告ビジネスのテクノロジーとして欠かすことの出来ないトラッキング。最大瞬間20万 QPS以上のイベントデータ x 楽天市場での購買行動を正確にキャプチャーし、広告主、また、マーケッターへ適切な広告効果を展開する舞台裏についてお話しします。


登壇者:藤田将 :楽天グループ株式会社 Principal Application Engineer

2013年新卒として楽天に入社。入社当初から広告システムのエンジニアとして従事。1年目にHadoop/Hiveを用いたコンバージョントラッキングシステムの構築、その後楽天のサービスすべてにまたがるイベント収集のシステムの開発に携わる。楽天DMPの開発のチームリーダを経て、リアルタイムトラッキングシステムのアイデアをまとめ、開発に集中するための新たなチームを作る。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Shigeya

Shigeya published Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03.

11/05/2021 15:16

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03 を公開しました!

Group

楽天

楽天のイベントページです!

Number of events 61

Members 1926

Ended

2021/12/15(Wed)

18:30
19:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2021/11/05(Fri) 15:00 〜
2021/12/15(Wed) 18:30

Location

オンライン

オンライン

Attendees(73)

Kentaro Takahashi

Kentaro Takahashi

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03 に参加を申し込みました!

eto

eto

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03に参加を申し込みました!

yunaaktk

yunaaktk

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03に参加を申し込みました!

ty8

ty8

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03 に参加を申し込みました!

Aisiodoxos

Aisiodoxos

I joined Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03!

soogle

soogle

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03 に参加を申し込みました!

後藤 拓也

後藤 拓也

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03 に参加を申し込みました!

KyosukeHamamoto

KyosukeHamamoto

Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03 に参加を申し込みました!

GoeMon564

GoeMon564

I joined Rakuten Ad Technology Meetup Vol.03!

Attendees (73)

Canceled (5)